ウエスティの女の子のはなちゃん。13歳のお誕生日目前に血管肉腫と言う悪い病気にかかってしまいました。でもはなちゃんと一緒に頑張って病気と戦いたいと思います!


by hana87-h

月に一度のJARMeC

2016年6月12日(日)
この日は月に一度の検査の日。
b0350820_11362094.jpg
    ハァハァハァハァ・・
はい、はなちゃんお約束通りめっちゃ緊張しております003.gif
でも最初の頃はブルブル震えていたもんね!
それに比べたら大分慣れてきたように思えます。
食欲旺盛、元気いっぱい、私たちが見る限り変わった所はなかったのですが
首の腫瘍が大きくなっている感じがありました。
その話を先生にしたら「腫瘍もある程度まで大きくなれば成長が止まります」と言う事。
え?腫瘍って成長が止まるんだ!とぷち衝撃を受けた私なのでした。

血液検査の結果は変化なし。
嬉しい結果でした053.gif
なので抗がん剤をもらって翌月の予約を取ってかえってきました。

病院の後、くぼっちにお願いして鎌倉の「上行寺」へ連れて行ってもらいました。
b0350820_114022100.jpg
なんでも癌封じの御寺として有名だそうな。
見た目かなり怪しげなお寺でした。
お守りを頂こうと上行寺の右手にある瘡守稲荷堂には入りました(わんこはNGです)
中の女性の方に「お守りを頂きに来たのですが」と話した所
「どなたが病気なのですが?」と聞かれ「えへへ、私と犬なんです」と伝えた所
色々と親身に話を聞いてくださってお守りを頂きました。
そして瘡守稲荷の前に連れてもらい、志納して線香をあげてくださいとのことでしたので、賽銭箱のようなものに100円を志納して線香をあげました。
すると、お寺の方が「病気の方のお名前を言ってくださいね」と言われたので
お線香をあげた時に名前を告げたらとなりで祈祷をあげてくださいました。

私はお守りを躰に身に着けてくださいねと言う事。
はなは、それが無理だからお守りで悪い所をさすってあげてくださいねって言ってました。
またパワーをもらいにお守りもってまた来てくださいねと教えてくれました。
いやいや、なんだかカルチャーショックでしたがすごくいい体験でした。
瘡守稲荷堂には「薬王経石」という石が置かれ、この石でで患部をさすると悪いところが良くなるご利益があるとネットで知っていたのでその話をすると
「あなたはお守りがあるから大丈夫よ!最近、インターネットで噂が広がっているけど・・」みたいな事を
おっしゃっていました(笑)
そして「あなたは明るいから大丈夫、治るから!」と心強いお言葉を頂きました。
そうだね、ガンになってそても辛い気持ちでここに来る人もいるんだもんね。
b0350820_11511992.jpg
あたちもガンやっつけちゃう!
そうそう、私とくぼっちもついているし色んな人たちのパワーももらっているし
神様にもお願いしたからもう大丈夫だよ!はなちん!!!

で、帰り道に久しぶりに砧公園に寄ってお散歩して帰ってきました。
b0350820_1153741.jpg

b0350820_1153203.jpg

b0350820_11564412.jpg

この日は暑かったのですが木陰がいっぱいあってはなも上機嫌で散歩してました。
でも数年ぶりに行った砧公園はわんこNGエリアがいっぱいでびっくり!芝生は全部入れないし(泣)
とはいえはなが楽しそうだったからヨシ!としました。
[PR]
# by hana87-h | 2016-06-12 11:34 | 通院

私の病院(笑)

2016年5月28日(土)
1月の放射線治療から早4ヶ月以上・・。
ちょー久しぶりに先生に診てもらいました。
その前の水曜日にレントゲンとMRI検査をしていたのでその結果発表でもありました。
個人的には切除した脇の下のリンパが腫れている様な気がしてならなくて
こっそり「再発か?」なんて思っていたけど全然大丈夫だそうな(^_^;)
よかった・・・・。

病院が終わったらくぼっちがはなと車で迎えに来てくれました058.gif
そのままはなの散歩がてら樹林公園へ。
最近、ここがお気に入りでよくお散歩に来てます001.gif
b0350820_1422266.jpg


うふふ、これは先週行った時のなんだけどね(この日はスマホを車に忘れた・・)

ゴロゴロゴロ・・・。
はなのごろんちょは健在です♪

お散歩の後は毎月恒例の井草八幡へお参りに。
今月も無事にはなとお礼参りに来られてよかった!
来月も一緒に行こうね♪
[PR]
# by hana87-h | 2016-05-28 14:16 | 日記
2016年5月27日(金)
朝からどしゃぶりの雨。
くぼっちを駅まで車で送った後、家に帰るとはなちゃん朝ごはんリバース008.gif
でもまぁ、よくある事だし吐いた後に全部食べちゃうので気にもとめてなかったんだけど・・。
吐いた所を拭き掃除しようと見たら吐いた場所に点々と赤い血みたいな物が(泣)
え?血??ウソっ!?
頭の中がパニック状態になりました。
吐いた時に吐瀉物を確認になくてはいけませんでした・・・。
もう食べちゃったしこれから病院へ連れて行っても食後で検査もできないと判断。
本人はいたって元気だし自分に「大丈夫大丈夫、冷静に冷静に・・」と言い聞かせ
後ろ髪ひかれる気持ちで会社へ行きました。
ドキドキしながら帰るとはなちゃんは元気でお出迎えしてくれました016.gif

会社でネット検索してみたんだけどなんとなく大丈夫なんじゃないかって気がしてきたけど
それでも怖いので病院へ。
でも結果は様子を見ましょうって事に。

朝はいっぱい雨が降っていたけど夕方はいいお天気。
心配をよそにはなは元気いっぱいで遠くまでお散歩行くときかないので
のんびり原っぱ公園まで行きました。
b0350820_1422645.jpg

元気そうで本当によかった♪


ちなみに吐いた直後のはなちゃん。
肉のぬいぐるみ相手に激しく遊んでます(笑)

よくよく考えてみたんだけどもしかしてあれは血ではなく
ミキサーにかけて細かくした赤いパプリカだったのかなー(^_^;)
わからないけど。
そういう事にしておきたいと思います。

はなちゃん、まだまだ一緒に頑張ろうね!

b0350820_1454275.jpg

5/25にツインさんでトリミングしてきました♪
さっぱりしたね053.gif
[PR]
# by hana87-h | 2016-05-27 13:50 | 日記

一ヶ月ぶりのJARMecへ。

b0350820_16202353.jpg

一ヶ月以上ぶりに日本動物高度医療センターにやってきました。
はなちゃん、はやりハァハァと緊張度が高まってました(^_^;)
でも先生に会っても今回はガタガタ震える事もなくおとなしく抱っこされてました。
N先生、優しいもんね。

そして血検の結果は・・・・
めっちゃよろしかったです016.gif
肝臓の数値もミラクルな事に前よりよくなってるぅ♪
はな、えらい!

本当に血管肉腫なんだろうか???と思うくらい元気でそばにいてくれるはな。
ありがたいです・・・。
このまま、元気でいてくれる日々が続いてくれる事を願わずにはいられない。

でも一番の望みははなが最後まで苦しまず おいしい物が食べられますようにって事。
はなが痛い思いや辛い思いをするのだけは絶対に嫌!!

神様、お願いしますね072.gif


最近、はなの口周りが茶色くなってきてる・・・
きっとデトックスなんだと思う。
茶色い時って体調よかったもの016.gif
このまま、悪い物全部、出しちゃってね!

b0350820_16304253.jpg

と、長年私たちを色んな所へ連れて行ってくれたCR-Vちゃんとお別れしました(泣)
b0350820_1631289.jpg

はなと同じ歳の13歳。
本当に今までありがとうね。
不覚にも引き渡しの時に涙が出てきちゃいました。
本当に本当にありがとうでした。

そして新しいボルボちゃん、これからよろしくね!
[PR]
# by hana87-h | 2016-05-15 16:16 | 治療

はなの健康診断。

2016年4月18日(月)
この日はナナさんで健康ドック。
朝一番ではなを病院へ預けました。

夕方連絡が来たのでお迎えに行きました。
もう興奮しちゃって興奮しちゃってお散歩も拒否られすぐ家に帰りました。
興奮が落ち着いたのが30分後。
そしたらなんと、足がピョコタンしてる( ̄□ ̄;)!!
病院へすぐさま☎したのですがもう一回病院へ行って
お注射するのもストレスになると思い様子を見る事に・・・(泣)

2016年4月19日(火)
足のぴょこたんは治らない。
でも不思議なのは、本人があまり痛そうに見えない事。
一応、病院へ行ってみるけどやはり注射はかわいそうなので
サプリをもらって帰ってきました。

健康診断に出してこんな事になるなんて。。。。。

2016年4月20日(水)
今日もぴょこたん、治らない(涙)
サプリ「コセクイン」を導入!
今更かもしれないけど祈る気持ちであげてます・・・。

この日は朝晩とお庭で遊びました。
特に朝は珍しく30分ほど楽しそうに遊んでました。
(ぴょこたんしてたけど・・・)
b0350820_15493382.jpg
b0350820_15492873.jpg
b0350820_15495607.jpg
お庭は春爛漫♪
びっくりな事に昨年植えたネモフィラがまた花をつけてくれました!
芝桜もめっちゃ増えました。

2016年4月19日撮影。








[PR]
# by hana87-h | 2016-04-21 15:51 | 治療